カナダのアメリカで殺人ピエロの出現!?という情報がアメリカからカナダで広まっているのは知っていますか?

これが本当じゃないといいのですが、、、。

実際にアメリカ、カナダでピエロの格好をし子供達を脅かしたりという悪質ないたずら、殺人宣告まで出てきたのです。
http://toronto.ctvnews.ca/video?clipId=967096&playlistId=1.3120259&binId

clown

 

“creepy clown” sightings have spread across more than 20 U.S. states and parts of Canada leading to arrests, school warnings and police investigations.

奇妙なピエロの格好をしたピエロの目撃情報がアメリカとカナダで多数あり、学校も注意警報、警察も調査に入っているとのことです。

And for Miles Leahy who has been a professional clown for 32 years the news has been heartbreaking.

ピエロとしての職業を32年しているMiles Leahyさんにとって衝撃的なニュースで、

“[Being a clown] gives me such a warm feeling,” Leahy told Global News.

ピエロになるということは暖かい気持ちにさせてくれるとGlobal Newsに語ってくれました。

Leahy, who is the second vice-president of Clowns Canada (yes, Canada has a professional clown association), isn’t laughing about the spate of clown sightings and is worried they could be bad for professional clowns everywhere.

LeahyさんはClowns Canadaの副代表でもあり(カナダにはピエロ協会というものがあるのです)
これからのピエロとしての仕事に影響するのではないかと心配しています。

What is behind the ‘creepy clown’ sensation?

The creepy clown reports, sometimes referred to as “killer clowns,” fit into two categories – unsubstantiated sightings or instances of people dressed in clown attire approaching people.

奇妙なピエロ出現大騒動の裏側とは?

別名:殺人ピエロとも言われていますが、根拠もなくピエロ=怖い、洋画のキャラクターなので殺人ピエロなどもで出来たりとマイナスのイメージもあったりとしますが、

今後市民にも影響しないことを願っています。