カナダと日本のバレンタインの違いについて

What do you image when you here the word ‘St Valentine’s Day’? Your partner? Chocolate?

Today I would like to introduce what people do in Canada and Japan on February 14th. If you would like to check the origin and details of St Valentine’s Day, please check it on Wikipedia😉

English: https://en.wikipedia.org/wiki/Valentine%27s_Day

「バレンタインデー」と聞いてみなさんは何を思い浮かべますか?パートナー?チョコレート?今日はカナダと日本のバレンタインデーの違いについてご紹介します。バレンタインデーの起源や詳細を知りたい方はWikipediaもチェックしてみてくださいね。

Japanese:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%BC

  1. St Valentine’s Day in Canada

St Valentine’s Day in Canada is relatively classic style. It is said that about 80% of Canadian do something, such as exchanging gifts and dining out, for their significant others regardless of gender. Generally, message cards, flowers, lingerie, and candy or chocolate are selected as gifts. As for gifts, there seem to be preferences in certain areas. For example, in Ontario, jewelry is the most popular gifts, in BC, a large number of people buy candies as gifts……!!!!! Anyway, gift is not a big deal, isn’t it? Actually, many Canadian think that the ideal gift is ‘spending time together’ 😉

1. カナダのバレンタインデー

カナダのバレンタインデーは比較的古典的です。約80%のカナダ人が大切な人にプレゼントをしたり食事に出かけたりするそうです。(女性が男性のために何かをするのではなく、男性から、もしくはお互いにプレゼント交換をする)ギフトとして選ばれるアイテムは、メッセージカード、花束、ランジェリー、キャンディーやチョコレートなど様々ですが、地域によっても違いがあるようで、例えばオンタリオ州ではジュエリーが一番人気なのに対し、BC州の一番人気はキャンディー…!!!この違いは何なんでしょう…いやいや、大事なのはモノではないですよね?実際に多くのカナダ人が「一番理想的なプレゼントは、一緒に過ごす時間だよ♡」と考えているようです。

 

  1. St Valentine’s Day in Japan

St Valentine’s Day in Japan is very interesting. It is no exaggeration to say that St Valentine’s Day became ‘Chocolate Day’. In the past, it was the custom that girls or women tell boys or men their feeling with chocolate. Recently, however, women buy or make chocolate for not only men also colleagues, friends, families and themselves. The quality of chocolate is different from relationships, for instance, women give their partners or themselves expensive ones but friends or colleagues will be given cheaper ones. St Valentines Day in Japan may have been less romantic, but now people can enjoy chocolate a lot without any guilty only this day.

2. 日本のバレンタインデー

日本のバレンタインデーはとても興味深いです。「バレンタインデー」はもはや「チョコレートの日」になったと言っても過言ではないでしょう。昔は女性から男性にチョコレートと共に気持ちを伝える習慣がありました。しかし最近では女性は男性のためだけでなく、同僚や友達、家族、自分自身に対してチョコレートを買ったり作ったりするようになりました。チョコレートのレベルは関係性によって違い、例えばパートナーには高価なものを、友達には安価なものを渡す傾向があります。日本のバレンタインデーは少しロマンチック度が下がってしまっているかもしれませんが、罪悪感なしで思いっきりチョコレートを食べられる、みんなで楽しめる日になったのではないでしょうか。

How will it be your St Valentine’s Day this year? Hope you have a romantic day 😉

今年のバレンタインデーはどんな日になるでしょう?ロマンチックな一日をお過ごしくださいね!