How much do you know about “marijuana”?

あなたは「マリファナ」についてどれくらい知っていますか?

 

★日本人の方へ★

この記事はマリファナの危険性をよく知って頂くための記事です。

大麻取締法第24条の8には、「第24条、第24条の2、第24条の4、第24条の6及び前条の罪は、刑法第2条の例に従う。」という規定があります。刑法第2条は、「すべての者の国外犯」を規定したものであって、この規定によって、大麻の栽培や所持などの罪を国外で犯したとしても、大麻取締法の適用が認められています。つまりは日本国外において大麻の使用を行なった場合、刑罰の対象になるのであなたの留学生活、これからのことを守るためにも気をつけてください。

What kind of drug is marijuana?

Although I often hear it, I think that there are many people who do not actually know what kind of drug marijuana is.

 

Marijuana is one of the cannabis grass plants, and it’s leaf and flower stalks are made dry to smoke.

As I said, Marijuana is dried leaves, and is smoked like a cigarette. However, smoking marijuana, the following actions will happen, so please never use it.

Short-term impact of marijuana

Impact on the mind:

Unresponsiveness, loss of consciousness, confusion, paralysis of time sensation, abnormal anxiety, panic attacks, severe paranoia, delusions, hallucinations, psychosis, possibility of suicide

 

Impact on the body:

Nausea, vomiting, abnormal perspiration, uncontrollable, convulsive body movements, severe kidney damage, rapid pulse, high blood pressure, loss of blood supply to the heart, heart attack, convulsion, stroke, stroke

 

マリファナとはどのような薬物なのだろうか。

よく耳にはするものの、どんな薬物でどんな作用あるのか、実際よくわからないという人も多いと思います。

 

そもそもマリファナとは、アサ科の植物、大麻草のことであり、この葉や花穂などを乾燥させたり、樹脂化したりしたものを吸引する。

マリファナは葉を乾燥させたもので、これをタバコのようにして吸煙します。しかしマリファナを吸うことで以下の作用が出てくるので、絶対に使用しないでください。

 

【マリファナによる短期的な影響】

心に与える影響:

無反応、意識喪失、混乱、時間感覚の麻痺、異常な不安、パニック発作、深刻な偏執症、妄想、幻覚、精神病、自殺行の可能性

 

身体への影響:

吐き気、嘔吐、異常な発汗、制御できない、けいれん性の身体の動き、深刻な腎臓の損傷、速脈、高血圧、心臓への血液供給の減量、心臓発作、けいれん、発作、脳卒中