How to buy alcohol in Canada!!

カナダでお酒を買う/飲む時は?

 

In Japan, alcohol can be purchased anywhere in supermarkets, convenience stores, or even vending machines, but in Vancouver, BC (British Columbia), you can only purchase where the government allows alcohol to be sold. Basically, we buy alcohol at the BC Liquor Store, though some supermarkets have been selling alcohol since last year (2018).

 

★We can not buy alcohol in a convenience store or supermarket

★Please note that business hours are different depending on stores for BC Liquor Stores.

 

It is a rule that we must be over 19 years old to buy alcohol.

We have to show them 2 types of ID such as a passport, credit card, or driver’s license). *They do not accept copies

 

Also all the members who are in the cash register must show 2 types of ID to the staff when we purchasing alcohol.

Please wait outside if there is a person who does not have it.

In addition, in Canada, it is only possible to drink inside.

Please note that we can not drink outside such as at a beach, park, festival.

日本ではスーパーマーケットやコンビニストア、自動販売機でもどこでもアルコール購入可能ですが、BC(ブリティッシュコロンビア州)であるバンクーバーでは政府がお酒の販売を認めているところのみ購入できます。

昨年2018年頃から一部のスーパーマーケットでワインの販売が認められはじめましたが、基本的にはBC Liquor StoreもしくはBC 認可のプライベートのお店で購入することができます。

 

★コンビニ、スーパーではお酒が買えません。

★BC Liquor Storeは店舗によって営業時間が異なるので注意が必要です。

 

そして19歳以上からアルコールが飲めるのですが身分証明書は2種類必要(パスポートや銀行のカード,運転免許証など)で写真付きIDともう一つ2枚のIDが必要です!★パスポートのコピーは使えません。

さらにお酒を購入する時はレジに並んだ人全員がIDを見せる必要があります。IDを持ち合わせて居ない人は外に出るようにしましょう。

もちろんカナダでは室内でしかお酒を飲むことができないので注意してください。