Do you know Thanksgiving Day?

It is Celebrated on the Second Monday in October.

On that day, People have the Thanksgiving Day meal, which usually includes turkey, mashed potatoes and so on with friends and family.

History of Canadian Thanksgiving

On Thanksgiving, Canadians give thanks for a successful year and harvest.

The explore who found Canada started to celebrate the day for harvest.

Thanksgiving became a nationally recognized holiday in Canada in 1879 on November 6th. However, this was changed in 1957 by the Canadian Parliament to be the second Monday in October to prevent it from falling in the same week as Remembrance Day.

Today, it is celebrated by gathering with loved ones and preparing the Thanksgiving Day meal, which usually includes turkey, mashed potatoes, stuffing, cranberry sauce and many other dishes.

 

Let’s enjoy long weekend to celebrate Thanksgiving Day!!

 

カナダの休日、Thanksgiving Dayをご存知ですか?

毎年、10月の第二月曜日がカナダの祝日として指定されています。今年は10月8日の月曜日です!このThanksgiving dayとは今では、七面鳥などを食卓に囲み、親族や、友人などとの会話を楽しむというものになっていますが、元々は、収穫際として祝われていました。イギリスの探検家がカナダを発見したあと、そこで農業を始めました。そこで冬を越す前に、農作物などを収穫できたことを神様に感謝するという意味で、行われてきました。

このThanksgiving Day が祝日に指定されたのは1879年11月6日なりました。しかし、別の祝日と被ってしまうために1957年に10月の第二月曜日に変更になりました。それ以降は前述でもご紹介したように、家族や友人とカナダの伝統的な料理(七面鳥、マッシュポテト、クランベリージャム)などを囲みながら会話を楽しむという行事になっています。

 

さぁ、今年はサンクスギビングデイを楽しみましょう!