ワーキングホリデー申請の仕方 日本人向け

無料カウンセリングを受ける

こんにちは!突然ですがみなさん『ワーホリ』という言葉を一度は耳にしたことがあると思います。しかし、『ワーホリ』という言葉だけで、詳しく知らない方も多いはず!今日は、ワーホリを知らない方も含め、ワーホリの概要をご説明していこうと思います。

ワーホリとは?
ワーホリとはワーキングホリデー就労許可証 (Working Holiday Work Permit)の略でカナダ政府の International Experience Canadaというカナダで国際経験を積むというプログラムの一つです。

つまりは、カナダの自然や環境を楽しみながら、働くこと、そして勉強することが出来るのです!

ワーホリは抽選?
カナダ政府は日本人へのワーホリビザ発給を通年6500人の方に許可しています。ビザは基本的に抽選です。しかし、例年11月ごろから募集が始まり、招待状が送られ始める4月までの間に申請すればビザを取得することは可能です。

ワーホリには年齢制限がある
実はカナダのワーホリは誰にでも許可されるわけではありません。カナダのワーホリを取得するための条件に年齢制限があります。それは申請者が、ワーホリビザ申請時に18歳以上31歳未満であることが条件です。

招待状が来てから、ワーホリビザの本申請を遅くて誕生日の前日までにネットを通して送られなければならないことです。Enjoy Canadaでは早めの申請をおすすめしています。

自身でビザ申請することも可能ですが、書類に不備があった際に、大変なことになります。英語での対応が慣れていない方もせっかくのチャンスを無駄にしないために代行申請をおすすめします。

筆者の私自身も2年前にEnjoy Canadaにお願いして申請していただきました。

無料カウンセリングを受ける

ワーキングホリデー申請の仕方 日本人向け

ワーホリの申請の流れ

1. ネットで質問項目に答えて登録(仮申請)

  • 抽選に申し込むために仮申請します。
  • 簡単な個人情報を打ち込むだけで、書類などもいらず、お金もかかりません。

2. 必要書類を添付する(本申請)

  • 抽選に当たり、招待状がくるので、10日以内に承諾、20日以内に必要書類を送らなければいけません。

申請に必要な書類

  • 家族情報申告フォーム
  • 英文履歴書
  • 証明写真
  • パスポートのコピー

・申請料の支払い$335(JCB以外のクレカが使えます。)もそこで行います。

3. 指紋の採取を要求されるBiometric Instruction Letterが届く

指紋登録の要求が来ますので、通知後30日以内に東京のカナダビザ申請センター(VAC)に行き指紋を登録します。

4.「ワーキングホリデー就労許可通知書」が届く

5. カナダ入国時にビザ発給

  • 一年以内に発給しないと、許可通知書が無効になります。
  • 入国時に必ず海外健康保険に加入していなければいけません。

一見すると、自身での申請ができそうですが、何か書類に何か不備があった場合などの対処が大変ですし、来てからの住むところ、そして学校に行きたい方は学校調べや手配、そして保険の加入など大変なことが多いと思います。しかし、Enjoy Canadaでは現地サポートも含めたオールインワンパッケージ (ビザ、ホームステイ、学校、以下略)なので、安心してカナダに留学することができます。筆者である私も、生徒としてEnjoy Canadaに全てお任せしました!

ワーキングホリデー申請の仕方 日本人向け

無料カウンセリングを受ける