俺は絶対にカナディアンになるッッ!!カナダ移住定番プロセス

Japanese people immigration to Canada/俺は絶対にカナディアンになるッッ!!

観光での短期滞在、ワーホリや留学での長期滞在で「ああ、なんて居心地がいいのだろう…このままカナダに移民したい!」という方、たくさんいらっしゃるのではないでしょうか。カナダに移民するためには様々な選択肢がありますが、今日は中でもメジャーな選択肢の概要をご紹介します!

まず基礎知識として知っておきたいのが、カナダに移民するためには就学や就労、英語力などでポイントを稼ぐ必要があるということです。受け入れる側の気持ちを考えたら、移民されるならきちんと学んで働いてカナダの経済に貢献してくれる人に来てほしいですもんね。一般的に、専門技術がない場合はPR取得までにお金と時間がかかる傾向にありますが、それをどう受け止めるかはご本人のパッション次第です。

1.公立のカレッジに行ってPGWPを取得

最も現実的でメジャーな方法がこちら。BCIT (https://www.bcit.ca/)、Langara College (https://langara.ca/)、Douglas College (https://www.douglascollege.ca/)など、公立のカレッジに入学します。問題無くきちんと卒業し、PGWP(Post Graduation Work Permit)を申請すれば、卒業後にカナダで働くことができ、ポイントを稼ぐことができます。基本的には就学したプログラムの長さと同じ期間のOpen Work Permit(就労許可書)が発行され、最短8カ月、最長3年(※2年以上のプログラムの場合3年間で発行されます)の滞在、就労が許可されます。

ただ、日本人にとっての最初の難関は「公立のカレッジに行く」という点。

公立のカレッジ=カナディアンと共に学べるレベルの語学力が必要ということです。学校によって英語力の基準は違いますが、目安として最低でもIELTS Academic 6.5程度のバランスの良い英語力はあった方がいいでしょう。ギリギリのスコアで滑り込んで入学しても、当然クラスメートは自分よりも上級あるいはネイティブばかりなので、ついていけずにドロップアウトする人も少なくありません。英語力に自信の無い方は、英語学習も含めて長期的に計画を立てましょう。当然、『通学=学費』という点でお金の工面も計画的に考える必要があります。

Japanese people immigration to Canada/俺は絶対にカナディアンになるッッ!!

2.就労先でWork Permitを発行してもらう

一番理想的で、ワーキングホリデーでの渡航者が夢見る選択肢です。「ワーホリで仕事見つけて、そこでワークを出してもらって、そのまま…」を専門スキル無しで実現するのはかなりハードルが高いです。専門的なスキルをカナダで身につけたり、インターン先での成功からそのまま就業に繋がったりするケースはよく見受けられます。それ以外だと、人気の日本食レストランやラーメン屋さんなど限られた職種でWork permitを発行してもらうことはあるようです。「ジャパレスかあ…」と思う方もいるかもしれませんが、カナダでの職探しは日本のようには「選り好みできない」(英語力のレベルによってできる仕事が限られ、ビザの残りの期限によってはそもそも雇用を避けられてしまうため)ので、やりたい仕事をするのか移住にこだわって何でもやるのか、自分自身と相談が必要かもしれません。就労先でのサポート=ポイントしっかり溜まるまではそこで働き続けないといけない、ということですからね。

3.カナディアンと結婚(もしくはコモンロー)してファミリークラスを申請、永住権取得

こちらは特に女子が夢見る選択肢です。もちろんパートナーと本当に愛し合っていれば選択肢として挙がりますが、「永住権を取得するため」に結婚するのはもちろんおすすめしませんし、最悪結婚詐欺と見なされる可能性もあるので注意が必要です。学生ビザやワーキングホリデービザなどを使って長期間滞在している間に長期間関係を維持してきた人の選択肢ではないでしょうか。

そこで!「いきなり結婚はなあ…」という方へおすすめなのが、「コモンロー」の申請です。いわゆる事実婚のようなもので、パートナーがカナディアンの場合、規定条件を満たした上で2人の関係をしっかり証明することができれば、永住権を取得することができます。こちらを利用すればしっかり時間をかけて結婚を検討することができますね。

Japanese people immigration to Canada/俺は絶対にカナディアンになるッッ!!

と、永住権取得に一番現実的でメジャーな3つの概要をご紹介しました。

ちなみにこの3つに共通することは何だと思いますか?そうです、「高い英語力」です。

「高い英語力があれば」カレッジに進学できます。(プラスお金があれば)

「高い英語力があれば」カナディアン相手に良い仕事ができます。(プラスきちんと評価してくれる職場があれば)

「高い英語力があれば」恋人になれるくらいの深いコミュニケーションが取れます。(プラスカナディアンに出会う努力をすれば)

みなさんがカナダに到着されて「ああもうカナダ好きだなあ!!」と思われたその日から、ぜひ長期計画を立て始めてみてください。Too lateだといろいろ大変ですが Too earlyに越したことはありません!ENJOY CANADAには専門のビザコンサルタントもいるので、語学学校のご紹介、カレッジのご紹介、各種ビザ申請まで全てサポートできますので、ぜひお気軽にご相談くださいね^^